ホーム くらぶの案内 行事 農地 植物 リンク集

 行事

 これまでの行事

11月の久田・宮久保 里山暮らしの学校

秋の緑地の手入れ&
ご案内

久田緑地くらぶの皆様

秋です。秋は、緑地の手入れの季節です。緑地の多くが現在竹林なので、夏には蚊の襲来で、竹林に入れません。しかし蚊のいなくなった秋はさわやかに作業が出来ます。
 竹林の手入れは、秋から冬にかけて行うのが普通です。ですから、これからが竹林の手入れの季節です。
 そこで、今回の里山暮らしの学校は緑地の手入れです。
緑地のゴミ拾いに加えて、竹の伐採等も行います。竹林の中で汗のかきたい方、ぜひ参加ください。さらに畑では、里芋やネギ、人参などの秋野菜が収穫の時期を迎えています。新鮮野菜のご希望の方は、ぜひ、大きな袋を持っていらしてください。
 お待ちしております。

   日時:20111113日(日)10:00-12: 解散予定

     集合場所:今回は重兵衛林地です。(久田緑地の入口です)     
  ◇   内容:  緑地の手入れと、野菜の収穫、   
 
      持ち物: 帽子、軍手、飲み物。森の中で作業しますので汚れ             てもよい格好で。           

  
   参加費: なし。

     雨の場合は中止、迷ったら

     久田緑地携帯までご連絡ください。(090-5827-7751


 ちょうど2週間程度で脱穀が出来るとのことで、次回の里山暮らしの学校は「脱穀」になります。足踏み脱穀機などを使った昔ながらの作業ですので、結構ハードな労働ですが、そのご褒美に畑の野菜を使ったカレーが待っています。
さあ、皆さま、頑張って働いて、美味しいカレーを食べましょう。
 蕎麦の花もお待しています。

    日時:2,011年10月9日(日)10:00-

 ●集合場所:杉崎さんの畑  桜の木の下(中原街道 ガストの裏)
 ●内容:稲の脱穀と収穫 
 ●持ち物:作業しやすい恰好で。飲み物とカレー用皿、スプーン
 ●参加費:無料(カレーは労働報酬)
 ●雨の場合:中止です。

 さて、改めてご案内しますが、今年の最後の里山暮らしの学校では、久しぶりに「お飾り作り」を行うことになりました。田んぼは全部もち米ですが、もち米の藁はお飾りに向くそうです。ですから、田んぼの藁を使ったお飾り作りを行います。

準備の都合がありますので、参加を希望される方、次回の里山暮らしの学校で、お申し込みください。

お飾り作りのご案内

日時:2,011年1211日(日)10:00集合

集合場所:杉崎さんの桜の木の下の予定です。

内容:お飾り作り持ち物等、詳しくはまたご案内します。
久田緑地くらぶ事務局